3/11 14:56分から本日まで
いったんすべてのポジションを清算したので記録として書いておきます。


3/11

前日から売っていたポジションを全て手じまい。
逆に上昇を始めたので買いポジを構築していたところに地震。

最初の揺れが落ち着いたところで全てロスカット。

不動テトラを空売りするも、14:58ころに下がらなかったのでロスカット。

60円くらいで切ったんだけど、その後243円まで上がっている。
危なかった。逆に買えばよかった。

3/11の引け前の判断としては、【いつもよりちょっと揺れたな】という程度だった。



3/12

東京電力が「週明けから東京でも計画停電を実施します」と発表。

どこが対象かは発表が無かったのですぐに東京電力の管轄外に移動。
マンションを借りて、ディスプレイを買い、臨時トレードスペースを確保。



3/14
ホワイトデー
ほぼ全ての銘柄が特別売り気配。
寄り付いてから反発を始めた銘柄を買い。
コマツ、東京ガス、日本電産、JFE、三菱商事
グリー、任天堂、DeNA

反発が強くなかったため全て確定。
JFEと任天堂のみ損切り。

利益はすべて寄付しました。



3/15

前場はほとんど静観。思ったほどの混乱はない。
それでも普段より乱高下はしていた。

11時過ぎに原発で事故。
後場の前に先物が二回もサーキットブレイクCB
はじめてDBを見た。(いまだになんのことかわからない)

午後大きく下落。
先物は一時S安7800をつける。
が、すぐに反発していたのを見て、猛然と買い。

怖かったので地震の影響の少なそうな銘柄を買い。
大阪瓦斯、日本電産、JFE、三菱商事

そして日立(原発関連でもあるが寄り付いていたので)



3/16
持ち越した銘柄を8割確定。
思ったよりも反発しなかった。

新規に日本製鋼所とサイバーエージェントを買い。



3/17
円高、ドル円が76.25まで上昇。

ファーストリテイリング、日本電産、GMO、ソフトバンクを買い。買い増し。
日本製鋼所、サイバーとソフトバンクを決済。



3/18
朝、協調介入。円売りドル買いをスキャ。
三菱商事買い増し。
ファストリを決済。
ソフトバンク、任天堂、朝日ネット、クレハを買い。



3/22
クレハ、朝日ネット、ソフトバンク、任天堂を決済。
東京電力を両建て。
三菱商事を買い増し。

電力が落ち着いてきたのと、トレードルームはいつもの場所に。
計画停電の範囲ではありませんでした。



3/23
東京電力の売りのみのこし全て決済。


3/24
東京電力含め全て決済。




◆まとめ◆

利益は全て寄付しました。

この一週間、驚異の勝率でした。

寄付の額はそれほど大きくありませんが、少しでも被災地の人のためになればと
真剣に思ってトレードしていました。

偽善ぽいなぁと思ったりもしましたが、自分のできること。
寄付、流動性の供給、消費をやめない。これを実行できたかなと思います。


トレード中、友人の栗城くんからもメッセージをもらい
それもあって、ちょっと真剣に日本支える!と決心しました。
(友人というにはおこがましいかも。。)



突然の地震により、トレードができない多くの人がいる中で
自分の行動が正しかったのか今でも分かりません。


それでも、何もしないよりは、少しは、
被災者の方のために行動できたと思います。


自分の家族も被災地にいる中で大変なこともあったんですが、
何よりも、トレードができる。
そして、人の役に立つことができることに感謝しています。

(家族の安否確認はできています)



ありがとう

全てに感謝。






ツイッターもやっています くぼっちのツイッター

ツイッターをこれから始めるひとは参考に